スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    親父が高校生の息子に伝えたメッセージ 02-1

    少し長いので
    数回に分けてご紹介しています(*^_^*)

    親父が高校生の息子に伝えたメッセージ 01
     → 2012.9.25 記事参照

                     

    親父が高校生の息子に伝えたメッセージ 02-1

    ・・・・・・・・・・・

    悩み軽減と夢の実現のために、
    高校生として是非知っておくべき事・・・


     昨日の続きを話していこうね。
    今日は「潜在意識」というモノに付いてだ。


    潜在意識という言葉は聞いた事があるだろう?

    我々が普通、見たり聞いたり、五感で感じ、
    それを考えたり思い出したりと、
    普通に「意識出来る」意識を
    顕微鏡の「顕」と書いて「顕在意識」という。

    表に「顕われている意識」と言う訳だ。

    それに対して、潜んでいる意識が在るという。
    普段の顕在意識では知覚出来ない意識の事だ。

    寝た時に見る夢とか、癖、習慣、普段は思い出さない記憶など、
    無意識に為される行動や思考・判断の基になる部分の事だ。

    思い出そうとしたら思い出せる記憶の部分は、
    顕在意識と潜在意識がオーバーラップしていると言えるね。

    意識は、表層から深層域まで一つの連続体だが、
    理解の為の便宜上、顕在意識・潜在意識という分け方をする訳だ。



    で、昨日話した「感じ方」の部分は、
    単なる記憶(学校で習い覚える事等)より、
    潜在意識のより深い部分に組み込まれていて、
    我々の日常生活や行動パターン・思考パターンを裏から司っている。
    裏から司っていると言うのは、
    一々考えずとも無意識で自動的に為されると言う事だ。
    そしてその「感じ方」というのもよく見てみると、
    それは「心の癖」だと言える。

    同じ事柄に対しても、人は皆、感じ方がそれぞれに違う・・・
    それが好きだったり嫌いだったり無関心だったり、と言う具合にね。

    勉強でも趣味でも仕事でも世の中の問題でも異性に関しても・・・と
    例えを上げればキリ無く出てくる。

    みんな感じ方が違う。



    そして、ここで重要になるのは、
    では潜在意識にどんな心の癖=「感じ方」が
    根付いているか、と言う事だ。

    学生として目標を持つなら、すべき事は色々有るね。

    そのすべき事に対して、
    ①「意欲」=好きと感じる、
    ②「抵抗」=嫌だと感じる、
    ③「抵抗を突き通す意志力」=嫌だけど頑張る、
    の大雑把にこの3つがある。

    そのすべき事に対して如何「感じる」か・・・
    これは潜在意識の深い部分に組み込まれていて、
    普段はその感じ方こそ
    自分にとっては自然に感じるので顕在意識で変えようと考えても、
    おいそれと変える事は出来ない。
    よく言うよね・・・「分っちゃいるけどやめられない」。



    ②や③のパターンを①に持って行くには、
    追々話していくが、ちょっとしたコツが在るんだよ。

    そのコツ(イメージの使い方)を修得する事をまず楽しみ、
    それを君の一つの癖にして欲しいんだ。
    そうしたら癖ってものは自動的だからね、
    苦しい努力が人生の領域から
    どんどん自動的に縮小する事になる。
    それは人間として、人生が自在になると言う事だ。



    そして次は、
    潜在意識という言葉によく似ている
    潜在能力」という言葉を説明しよう。

    読んで字の如く、潜在している能力の事だ。

    ⇒ 続きを読む ≫

    そして次は、潜在意識という言葉によく似ている
    潜在能力」という言葉を説明しよう。

    読んで字の如く、潜在している能力の事だ。

    ピアノを練習したら上手になるだろう、
    体操したら凄い技が出来るだろう、
    仕事したらお金が儲かるだろう・・・と、
    これも例えを上げたらキリがないが、
    別の言葉で表せば「可能性」の事だとも言えるね。

    その可能性を引き出して、優れたる能力として発揮出来た時、
    潜在能力が出現した」という使い方をしたりするけど、
    「可能性で留まっていたモノが顕在能力になった」という言い方の方が
    ホントは正しいカモね。

    人間は平均的に2~3%しか能力を使っていない、とは
    よく聞く言葉だ。

    では後の97~98%は如何なってる?
    ・・・そこをして「潜在能力」と言う訳だ。



    我々は平均的に見ると、普段2~3%の顕在意識で
    人生をなんとかしようとし、
    2~3%の顕在能力を使って生きている。

    なんかもったいない話だね。

    成功している人や幸せになる人は、
    平均レベル以上のセンスを持ち、
    平均レベル以上の能力を発揮している。

    平均レベルでは使われていない能力を使っているからこそ、
    成功したり幸せになる訳だ。

    そこで、使われていないそれを
    もっと有効活用する方法が無いかと考え、探したいと思うなら、
    古今東西の賢者や偉人、成功者の話に耳を傾けてみるべきだ。
    彼らは、言い方にそれぞれ違いは有るけれども、
    一様に「潜在意識を使うと潜在能力が出現する」と教えてくれる。



    特に特筆し、注目すべき点は
    「願望は潜在意識に引き渡されると現実化する」と言う事だ。

    君の「夢は叶えられる!・希望する事は手に入れられる!」と、
    言っているのだ。

    これは至言だ。

    間違いない。

    もう一度言う・・・「願望は潜在意識に引き渡されると現実化する」。

    それが証拠に、お父さん自身、この法則を自分に応用してね、
    誰一人知らなかった、とてつもないモノを手に入れる事に
    大成功したんだよ。



    追って、徐々に詳しく説明していくけれど、
    まずは一般的に
    「願望は潜在意識に引き渡されると現実化する」と言われる
    その心理メカニズムを理解する事が重要だ。
    97~98%の無意識が強力な自分の味方として働く。

    成功している人、偉人と呼ばれた人、
    そして真に幸せを得ている人というのは、
    知ってか知らずか、結局はその法則性に則って事を為した人達だ。



    高校生にもなったなら、自己啓発と言う言葉は知っているだろう。

    書物やセミナーなど、誰か先達の知恵を借りて、
    自分自身が自分自身に「気づかない点を教え示して、
    より高い認識や理解に導くこと」だ。

    自己啓発と呼ばれる分野には様々な書籍や教材が有るから、
    是非、関心を持ってみて欲しい。



    が、ここにワナがある。

    成功したいと努力している人達が、人口比でおよそ1割、10%いる。

    が、その成功しようと努力する10%の人達の内、
    99%の人が陥ってしまうワナが有るんだよ。

    自分勝手に我流でやるからか?

    いいえ、「こうしたら成功する」と教えてくれるモノを習って、
    巧く行かなくなるのだ。

    自己啓発世界に於いては、とても奇妙なパラドックスだと言える。



    自己啓発の書物や自己啓発プログラム、自己啓発セミナー
    ・・・それは実に有用なモノだ。

    機会を作って触れて欲しい。

    しかし、成功を求める人にして、その殆ど(99%以上)の人は、
    そのノウハウや真意・奥義を取り逃がす。

    それは何故か?

    何故、1%の人は巧く行くのか、
    真意・奥義を取り逃がしてしまう人とのその違いは何なのか?

    お父さんの研究の焦点は、そこに有った。

    そして、遂にその理由を発見し、
    仕組みとして説明出来るに至ったんだよ。



    一般の自己啓発世界の中で語られていない、
    本当のコツを知って欲しい。

    それを君に伝えたいんだ。

    お父さんはその秘密を、
    一般の人向けに作成したプログラム
    弱者の成功戦略」という講義の中で明かした。

    何と83時間43分もある。

    ビジネス的な話も相当入っているし、
    高校生の今の君には、とてもそんな時間は取れないだろうから、
    高校生として是非知っておいて欲しいそのエッセンスを
    ここではメッセージにしてまとめている訳だ。

    卒業したら是非、聞いて頂戴ね。


                     

    ◆続き 
    ⇒ 親父が高校生の息子に伝えたメッセージ 02-2 へ
    関連記事

    テーマ : 潜在意識の法則 - ジャンル : 心と身体

    Tag : 重見幸俊 親父が高校生の息子に伝えたメッセージ 潜在能力 弱者の成功戦略

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

    PROFILE

    PureBliss

    Author:PureBliss
    兵庫県姫路市 Mink

    Twitter
    facebook
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。