スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『土』 まなびの会

    本日は、『土』の勉強会

    『100年後の地球をデザインする農業』 
    主宰 Nishiyamaさんが講師をしてくださいました。


    ~ “おいしい、キレイで虫が付かない” ほんもの野菜の見分け方 ~

    『有機・無農薬表示の野菜=安全』 『虫食い野菜=安心』 など 
    身体に良いとされる「有機野菜」を選択する一般的な目安の中にも
    実はよくない基準があります。
    農業の現状と市場での表示についてなど、視点が拡がる勉強会



    自然農法、オーガニック、無農薬・減農薬 などなど

    きちんと表記されている国内野菜も
    海外では『毒物』扱いされているモノを大量に使った
    土で作られているのが現状。


    腐る 野菜 × と 枯れる 野菜 ◎

    ・野菜に虫が付くのは、要らないモノを分解作業している

    ・形の悪い野菜は、土が悪いため形も悪くなる

    ・ホウレン草の色は、本来の色ではない

    ・玉ねぎが目にしみるのは、○○土で栽培されたから

    ・トマトは本来、水に浮くものではない   etc
      


    勉強会は、少人数でもこれからも行っていきます!

    本当の意味を理解し、正しい情報を摂り入れて
    本当によくなっていく選択をしていきましょう☆


    「おいしい&虫の付きにくい形の良い野菜」

    そんな野菜を作るためには、いい土が欠かせません。
    しかもそれは、高価な費用もかからずできるモノなのです!

    市販の土は、コントロールされた土で自然(Natural)とはほど遠いモノ


    私たち女性(主婦)には、できることがたくさんあります。

    一般情報に操られることなく、安全・安心・おいしい野菜を選択してく
    また、ベランダのプチガーデニングをされていらっしゃるなら
    その『土』から変えてみませんか?

    いい土に興味のある方は、メッセージで連絡ください。


    ◆ 『100年後の地球をデザインする農業』 Nishiyamaさん
    100年先の未来を生きる子どもたち、全ての生物のためにオーガニック農業で
    兵庫、播磨を変えていきます。
    http://biosoil.blogspot.com/

    旧ブログ:http://organichyogo.wordpress.com/

    関連記事

    テーマ : 健康で過ごすために - ジャンル : ヘルス・ダイエット

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

    PROFILE

    PureBliss

    Author:PureBliss
    兵庫県姫路市 Mink

    Twitter
    facebook
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。